MAGAZINES

WEBSITES

書籍・ムック・その他

BOOKS

図解 古事記と日本書紀

くらべてみると面白いほどよくわかる!

図解 古事記と日本書紀

歴史・城

著者・編者 ちはやぶる記紀神話研究会・編
発売日 2021年12月02日(木)
定価 748円(税込)
ページ数 128
判型 A5判
ISBN/JAN 9784651201818

ご購入はこちら

『古事記』と『日本書紀』の主要エピソードをやさしく説明!

『古事記』と『日本書紀』は、どう違うのか? 主要エピソードをやさしく説明。驚きの違いのほか、「世界の神話」の神々との設定の類似性や物語の結末の違いなどもポイント解説。神々と天皇の物語と2冊の違いを知れば、日本の起源が一気にわかる!

第1部 神代の物語
天地開闢/高天原/国産み/イザナキの黄泉旅行/アマテラスとスサノオの誓約/天の岩戸/ヤマタノオロチ退治/稲羽の素兎/天孫降臨/山幸彦と海幸彦など
第2部 天皇の物語
神武天皇の東征と即位/布都御魂と八咫烏/倭建命の西征と東征/仁徳天皇の減税政策/皇統断絶の危機と継体天皇の擁立/「磐井の乱」/『古事記』の最終章 推古天皇の治世までなど
第3部 『古事記』以降の世界
『古事記』のあとの歴史
【コラムも満載】
神々の性別/出雲大社の起源/三種の神器/風土記/欠史八代/相撲の祖・野見宿禰と埴輪の始まり/女王「卑弥呼」の正体/藤原不比等が『日本書紀』に込めた意図とは? など

広告会社・広告主様向けページへ 書店様向けページへ