MAGAZINES

WEBSITES

雑誌

MAGAZINES

CAPA22年4月号

楽しみながら写真が上手くなる! <br />
カメラ&写真情報誌 楽しみながら写真が上手くなる!
カメラ&写真情報誌

月号 22年4月号
発売日 2022年03月19日(土)
特別定価 ¥1,200(税込)
ページ数 154
判型 AB判
ISBN/JAN 4910023370423

ご購入はこちら 定期購読のお申込み

【通巻500号記念 総力特集】カメラ・写真用品500アイテム、全部見せる!
『CAPA』は1981年10月号の創刊から数え、今号で通巻500号に到達しました。そこで500号を記念して、編集部が厳選した撮影欲をかき立てる‟500アイテム”を一挙にご紹介します。
いま注目のカメラ21モデル、写真を変える交換レンズ100本のほか、三脚、ライティング用品、カメラバッグ、フィルター、プリンター、記録メディア、ソフトウェアなど写真がより楽しくなる撮影用品370アイテム。さらに、ニューモデル特報として3月25日発売のパナソニックLUMIX GH6をいち早くレポートします。

“流す・止める・ぼかす” で魅せる!春の絶景「桜ふぶき」必撮テクニック
満開を過ぎたら狙いたいのが、桜ふぶき。淡い花びらが風に吹かれ舞う様子は、桜が見せるもう一つの絶景です。ただし、絵になるように撮るにはコツが必要です。本特集では、桜ふぶきで狙いたい3つの表現「流す」「止める」「ぼかす」の撮影テクニックを紹介します。

斎藤佑樹 グラビア&インタビュー
昨年、惜しまれつつ現役を引退した元プロ野球選手の斎藤佑樹さん。年末には「株式会社斎藤佑樹」を設立し、これからは野球の未来のために働いていきたいと語ります。そんな斎藤さんが今、写真にハマっていると聞きつけ、今号の表紙撮影とインタビューが実現。自身の作品を披露していただきつつ、カメラとこれからの夢について語ってもらいました。野球のセンスは写真にも表れる⁉乞うご期待です。

このほか、‟ユーザー視点”で優秀な製品を選出し表彰する「CAPAアワード2021-2022」のノミネート製品を発表。カメラ部門、レンズ部門、用品部門(三脚関連、プリンター、フラッシュなど)、3部門14カテゴリーに分けて読者投票を実施します。投票期間は5月15日まで。
無線綴じの特別号は、巻頭&巻末のグラビアも必見。高砂淳二「ALOHA~美しきハワイをめぐる旅~」や土屋勝義「東京橋美人」、感動がよみがえる「北京 2022 OLYMPIC 氷点下に輝くアスリートたち」を公開します。

次号

2022年04月20日(水)発売予定

※企画の内容は進行中につき、一部変更となる場合もあります

公式サイト

https://capa.getnavi.jp/

広告会社・広告主様向けページへ 書店様向けページへ